閉じる

アジの酢じめ

アジを酢でしめると、お刺身とは別の味わいがあります。

よく冷えた日本酒と一緒にどうぞ!

アジのさばき方は、YouTubeなどにのっているので、そちらを参照してくださいね。

さばき方は、割愛します(苦手な方は、お店で3枚におろしてもらいましょう!)

用意するアジは、3~4尾。皮もひいておきます。

①バット全体に隙間なく塩をふります。

②皮を下にして、アジをならべて、上からも塩を全体に行き渡るようにふります。

③ラップをして、バットが少し傾くようにして、冷蔵庫に30分~1時間くらいおきます。

塩の効果で、臭みや汚れが混じった水分がでます。斜めにしておくことで、バットの隅にたまります。

④たまった水をすてて、アジがかぶるくらいのお酢を入れます。

⑤バット全体をゆすります。塩や汚れを洗い流すイメージで。

⑥アジを取り出してペーパータオルで軽く水分をふき取ります。

⑦きれいなバットにアジの皮目が下になるようにして、重ならないように並べます。

⑧上から合わせ酢を注ぎます。

 分量:お酢 大さじ3、砂糖 大さじ1、生姜のしぼり汁 少々、塩 小さじ 1/3、鷹の爪1本

⑨上から、落としラップをします(こうすることで、全体に合わせ酢が

⑩3~4時間おくと食べられます。一晩おくと全体に白っぽくなり、身がしまります。

ちなみに、右上のゴーヤは、ぬか漬けにしたゴーヤです。

ゴーヤの苦みが苦手でない方は、ゴーヤのぬか漬け、おススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2021 ふくろうの独り言 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free