閉じる

「マスク飲食実施店」申請はしてみたが・・・

いろいろと疑問に思うことがあり、「お問合せ先」として掲載されている電話にかけてみるが、まったくつながらない。

県のホームページにも不備がたくさんあり、リンクをクリックしても知りたい情報にたどり着くことができない。

もうちょっと、わかりやすく知りたい情報にたどり着けるようにしてくれれば、電話で問い合わせをすることもないだろうに・・

マスク飲食実施店の申請をすれば、酒類の提供が19時30分まで可能になる。

県のホームページには、申請中であることを示す「マスク飲食実施店認証申請中確認書」というものが発行されるようなのだが、これが一体どうやって発行されるのかの記載がない。

発行されるのか、それとも自分でダウンロードできるのか、、、

協力金について、申請に不備があり、県の担当者から電話があった。

その時に、この件について問い合わせたところ、なんと、電話を転送してくれた!

協力金関連を担当されている方は、私が知る限り、皆さん、親切な感じで、困っている飲食店を助けてあげよう的な印象をうける。

運よく、マスク飲食実施の申請を担当する方につながった。

その人は、忙しいのか、とてもめんどくさそそうに「なんかわかるものを掲示しておいて!」

「と、言われても、、申請を受け付けました、というメールでいいんですか?」

「県のホームページには、マスク飲食実施店認証申請中確認書ってありますが・・・」

と言ってみると、

「こっちもね、急に決まって対応が大変なんだよ」

と。

まあ、なんとなく想像はつく。

たしかに、こっちも急に言われた感があり、同様に県の担当者にしてみれば、私のように急に申請する人がたくさんいてその対応に追われているんだと思う。

おそらく、私と同じ質問をする人もたくさんいるだろう。

まあ、申請中というのがわかるものを掲示すればいい、とわかったので

とりあえずは、メールのコピーを掲示することにした。

県の担当者が確認のため訪問するのはいつになるんだろうか・・

たぶん、ずっと後になるだろうなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2021 ふくろうの独り言 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free