閉じる

野菜ソムリエ

発酵食品ソムリエの勉強が終わり、あとは試験の結果を待つのみ。

まだ、結果はわかりませんが、マークシート方式で自宅で受けるので、わからないことはテキストで確認したから、たぶん、大丈夫。

次に野菜について、学びたいと思って、いろいろと調べてみると、野菜ソムリエのほかにも野菜について学べる講座がいくつもある。

野菜ソムリエは有名で、芸能人とかも取得している資格。先日もテレビで、野菜ソムリエプロの資格を最年少でとった小学生が取り上げられていた。彼の野菜の知識と、野菜愛に驚かされた。

調べてみて初めて知ったのだが、野菜ソムリエには、ソムリエ、ソムリエプロ、ソムリエ上級プロと階級が分かれているんですね。

受講料金は、ソムリエで148000円。ソムリエプロ、上級プロとなると料金も上がる。

ほかの口座がだいたい3万~4万くらいなのに対して、高いですね。

学べる内容にどれほどの差があるんだろう・・

いろんなサイトを検索しまくった。

詳しく違いを説明しているサイトがたくさんあったので、自分が受けてみたい口座を比較してみるとこんな感じ。

講座名資格認定団体料金
(総額)
受講方法試験講座の特徴
野菜ソムリエ日本野菜ソムリエ協会148,000円通学・半通学・通信指定会場で受験
マークシート方式
有名。階級がある。
「野菜や果物の知識について、
美味しさと魅力を伝えるスペシャリスト」を目指す。
ベジタブル・フルーツアドバイザーJADP(日本能力開発推進協会)42,600円キャリカレ
通信講座
在宅「野菜や果物の知識について、
美味しさと魅力を伝えるスペシャリスト」を目指す。
活躍するためのノウハウについても学べる。
ベジタブル・フルーツプランナーヒューマンアカデミー32,000円ヒューマンアカデミー
通信講座
試験なし
3回の添削問題に合格で資格取得
他と大きく違うのが、東洋医学の観点が取り入れられている。
東洋医学の観点から、食材や料理の効果を学べる
野菜コーディネータホールフード協会45100円がくぶんの
通信講座
試験なし
講座終了で
資格取得
食、健康、農業、環境を考えるホールフードの考え方や実践方法。
野菜スペシャリストFLAネットワーク協会39000円ユーキャンの
通信講座
在宅
マークシート
野菜と果物に特化された学習内容。
野菜や果物の種類、調理技術、栄養素などについて学べる

こうして、表にして書き出してみると、自分が何を学びたいのか改めて考えさせられた。

調べてみる前は、「野菜ソムリエ」を申し込むつもりだった。

自分は、人に知識を広めたいか・・となると、そこに興味はない。

興味があるのは、東洋医学を取り入れた、「ベジタブル・フルーツプランナー」。

でも、基本的なことをまずは学んだほうがいいかな、、となると「野菜スペシャリスト」

ホールフードの考え方も魅力あるしなぁ・・

と、決めかねる。

まずは、資料を取り寄せてみようかな・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2021 ふくろうの独り言 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free