閉じる

金目鯛のレシピ

本日のおうちご飯は、「金目鯛」

本日のメニューは

1.金目のお刺身3点(お刺身、昆布締め、湯引き)

2.金目のアラの煮もの

3.ニラ玉

4.ミョウガの和え物

金目鯛のさばき方は、Youtubeなどで詳しく説明してあるので、そちらを参考にしてくださ~い。

うろこを取るときにちょっとしたコツがあって、くるくる回すようにうろこ取りを動かすと、うろこがあまりとびちらないです。

【昆布締め】

昆布茶を使用します。裏と表に昆布茶をふりかけて、ラップでぴったり包みます。冷蔵庫でご飯の時間まで待機。

適当に振りかけても失敗なく美味しくできますよ。

【湯引き】

湯引き用のお刺身は、皮を残しておいて、切れ目を入れます。

沸騰したお湯にさっとくぐらせて、氷水にとります。ペーパータオルで拭いて、冷蔵庫で待機。

【アラの煮もの】

水 150cc

酒 大さじ3

醤油 大さじ3

砂糖 大さじ2

みりん 大さじ2

ネギ 1/2 本

しょうがのスライス 2枚

頭の部分は半分に切って、エラなどは綺麗に取り除き洗います。

ネギ以外を鍋に入れて、沸騰してからアラを入れ、ネギも入れて10分くら煮て出来上がり。

【ニラ玉】

ニラ 1束

玉子 2個

ニラをごま油でさっと炒めて、醤油大さじ1,砂糖大さじ1をいれて混ぜ合わせ、溶いた玉子を2個いれてさっと混ぜ合わせて出来上がり!

【ミョウガの和え物】

細く切ったミョウガをごま油で和えます。

器に盛って、上から白ごま、鰹節、小葱をかけます。

食べる直前に麺つゆをかけて食べます!簡単ですが、美味しいです。

真ん中が昆布締め。左側が湯引きしたもの。

湯引きは、ポン酢で食べましたが、めちゃくちゃ美味しかったです。個人的には湯引きが一番美味しかったです。

昆布茶を使った昆布締めも、1時間くらいしか冷蔵庫に入れてませんでしたが、ちょっとねっとりとした感じになり、昆布茶の塩気が丁度良く、こちらも美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2021 ふくろうの独り言 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free