閉じる

営業再開について思うこと

昨日の東京都の感染者数は600人を超えた。

リバウンドの傾向にあると思う。

7月1日再開に向けて、準備をしなければと、スケジュールを立てているところだが、

酒類の提供停止の要請がでるのではないかと不安に思う

昨日、常連さんからの予約が入り、7月1日には3組のお客様が来られる予定。

とてもうれしい。

待っていてくれていた!と思うと、頑張ろう!と気合がはいる

いろいろと制限があるなかでの営業再開となる。

先日、ゴキブリ駆除用のレンタル機器の薬剤交換のため、お店にいったとき、

営業担当の人が、「いつから再開するんですか?ほかのお店さんはだいたい7月11日からみたいですよ~」と。

やっぱりそうだよねぇ・・・

20時までの営業だとお客さんがくるかどうかわからないよなぁ、、

と、営業再開の時期をずらしたほうが良いかなぁと、また迷ってしまう。

そんな感じで、日々、東京都の感染者数に敏感になっているのである。

東京都が酒類提供停止となれば、神奈川県にも影響があるはずだから。

小池さん、過労で入院しちゃって・・

鉄のような女性かと思っていましたが、さすがにハードワークと心労でダウン。

お店を再開したとたんに、酒類の提供停止要請、、このパターンがいちばんきついかな。

そうなりませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2021 ふくろうの独り言 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free